近代史動画←GoogleEarth+R+ArcGIS+VideoStudio

制作した近代史動画を中心に、使用したソフト(GoogleEarth、R、ArcGIS、VideoStudio)を紹介していきたいと思います。

ペリリューの戦い動画の紹介

今回は、「ペリリューの戦い」動画を紹介します。

前半・後半の二部作です。

 


ペリリューの戦い(前半) / Battle of Peleliu

 

 


ペリリューの戦い(後半) / Battle of Peleliu

 

 

2006年に公開された「父親達の星条旗」「硫黄島からの手紙」で一気に有名となった硫黄島戦ですが、その前哨戦であるペリリュー島での戦いです。

ペリリューの戦い」と聞くと、本営が『玉砕』を許さず、徹底抗戦を強要した”狂気の戦場”(某NHKでそう謳っていましたが)というイメージが強いかと思います。

たしかに、日米ともに多くの方々が死に、戦後も多くの米兵の方々が心的ショックを受けており、「二度と同じ戦争を起こしてはいけない」という教訓題材として重要な戦いと認識しています。

しかし、それだけでは、日本から遠く離れた孤島で、「国」のため「次の世代」のためと文字通り必死に戦った日本守備隊の想いを無下にしている気がしてなりません。

この戦いにおける日本守備隊と現地民の美談まで主張しようとは思いませんが(そもそも事実か微妙で実際には現地民で犠牲になった方々もおられる)、米軍の予定を大きく狂わせ、恐怖させた先人達がいたことに誇りを持ち、現代抱えている問題も先人達に恥じない行動をとりたいと考えるくらいはしたいものです。

 

ちなみに、前半を公開した日は終戦日、後半を公開した日はペリリューの戦い開戦日(正確には米軍上陸日)です。

 

 

 

 

広告を非表示にする